« 母親の知りたい放射線の影響 | トップページ | 定格寿命よりも早く切れてしまう  東芝ネオボールも・・・ »

2011年6月 5日 (日)

東大駒場時代の同級生のことなど

先日、18年ぶりに大学時代の友人と会った。教養課程で同じクラスだった男である。東京大学理科1類では進学振り分けがあるため、1~2年生の教養学部時代(昔で言う一般教養課程、パンキョー)と3年生以上の専門課程をまったく別のクラスで過ごす。3年生以降では、1~2年時の仲間がバラバラだ。教養課程は当時、1クラス60数名で、一部の実験、実技科目以外、授業に出ても出なくても良いような妙な雰囲気があった。

その教養課程のクラスメートの今が話題になったのだが、大卒後、約20年。皆さんご活躍のようである。結構な割合で大学などに残って、アカデミックポジションを得ている。

同じクラス出身でアカデミックポジション等にいる同窓生をリストしてみた(個人情報の関係もあるので、Web上に本名、大学入学年度等が記されている人に限った)。民間企業で活躍中の同窓も多いが、企業の場合、Web上には個人名を公表しないようなのでリストにはしていない。

クラス名:1987年度(昭和62年度)入学 東京大学教養学部理科1類22組。略称'87 S1-22組である。

なお、敬称は略してます。同級生ということもあります。

■ アカポス

川勝康弘 宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究本部 准教授 リンク

佐久間哲哉 東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学研究系 准教授 リンク

鈴木正太郎 長岡技術科学大学工学部機械系 准教授 リンク

高橋浩樹 広島大学大学院理学研究科(総合科学部) 准教授 リンク

等々力賢 東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻 助教 リンク

中山一昭 信州大学理学部 数理・自然情報科学科 准教授 リンク

舟橋正浩 香川大学工学部材料創造工学科 教授 リンク

■ 官庁

寺家克昌 経済産業省東北経済産業局地域経済部長 リンク

■ その他

堂前宣夫 (株)ファーストリテイリング/ユニクロ 上席執行役員 リンク

大学4年のときにS1-22組の同窓会があったが、そのときの幹事が確か堂前氏だったと思う。いつの間にかユニクロの偉い人におさまっていた・・・。

|

« 母親の知りたい放射線の影響 | トップページ | 定格寿命よりも早く切れてしまう  東芝ネオボールも・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187788/51856433

この記事へのトラックバック一覧です: 東大駒場時代の同級生のことなど:

« 母親の知りたい放射線の影響 | トップページ | 定格寿命よりも早く切れてしまう  東芝ネオボールも・・・ »